花と心の学校(2016年8月27日より下記住所に移転)

〒103-0027

東京都中央区日本橋2丁目1−17 丹生ビル2階 TRIEL(トリエル)東京内

TEL: 0120-905-263 

アクセス:東京駅八重洲中央口から徒歩6分、日本橋駅5番出口から徒歩3分。

【受付時間】
・9:00〜18:00

【定休日】

・月曜日

・祝日他不定休

「フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)で独立・開業したい方へ」

◎ 独立・開業のサポートがあるから安心

 自分の好きな仕事で独立・開業したくて、フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)を学んできた先輩たちが何人もいます。当校のフラワー心理セラピスト養成講座の修了生は【一般社団法人<芙和せら>心理研究所】から、フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)で独立・開業時のサポート(生花の調達、HP制作、集客など)を受けることができます。

 フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)の独立・開業の仕方はライフスタイルによって異なります。以下の中から自分のライフスタイルに合った開業の仕方を選ぶと良いでしょう。

「サロンを立ち上げて 本気の独立・開業」

「教室をメインに【認定校】として独立・開業」

「夢だったお花屋さんとして独立・開業」

会社勤めをしながら、週末だめだめのプチ開業」

「主婦業にむりなく、マイペース開業」

それぞれの独立・開業の仕方を詳しくご説明します。

 

◎ライフスタイルにあわせて選べる独立・開業の形

1.フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)のサロンを立ち上げて、本気の独立・開業

 自宅を有効活用してサロンの開業、便利な立地に部屋を借りてサロンの開業、福祉施設などへの訪問型の開業など、フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)での開業はバリエーション豊かです。

 フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)をサロンで実施する方法は、1対1の個人セラピー、複数のクライエントに対応するグループセラピーなどがあります。

2.フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)の教室メインに【認定校」として独立・開業

 フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)を「教えたい人」にお勧めするのが、<芙和せら>心理研究所の【認定校】として独立・開業する方法です。

 あなたの地元で認定校を開業することで、フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)を学びたい人に、花の癒しのすばらしさを伝えることができます。また、認定校では受講生にフラワー心理セラピー(フラワーセラピー)の認定資格を発行することができます。

 マニュアルやテキストは<芙和せら>心理研究所から提供されますので、はじめての開業も安心です。 

3.フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)を取り入れた癒しのフラワーショップで独立・開業

 かわいい花ショップの開業に憧れる人はとても多いのではないでしょうか。花ショップの開業を考えている方は、フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)を取り入れてみてはいかがでしょうか。

フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)を取り入れることで、顧客単価があがり、お店のファンが増え、リピーターとなってくれます。大手フラワーショップの監修をしてきた芙和せらが、フラワーセラピーを取り入れることの優位性については立証しています。

 癒しのフラワーショップを開業している先輩たちに続いてみませんか。

 

4.会社勤めをしながら週末だけのプチ開業 と 主婦業に無理なくマイペース開業

今の仕事が好き、本気の開業にはまだ自信がない、子どもが小さい、などの事情から、週末だけのプチ開業、ご自身の都合のあう時間だけのマイペース開業のスタイルをとる修了生もいます。自分のライフステージや状況にあわせることもできるのが、フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)の強みです。

◎ フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)で独立・開業をお考えの方へ

 ご自身の生活スタイルに合わせて、様々な形で独立・開業することができます。フラワー心理セラピー(フラワーセラピー)での独立・開業を支援する<芙和せら>心理研究所は、当校修了生のバックアップを目的に設立された一般社団法人です。あなたも独立・開業、目指してみませんか。