花と心の学校(2016年8月27日より下記住所に移転)

〒103-0027

東京都中央区日本橋2丁目1−17 丹生ビル2階 TRIEL(トリエル)東京内

TEL: 0120-905-263 

アクセス:東京駅八重洲中央口から徒歩6分、日本橋駅5番出口から徒歩3分。

【受付時間】
・9:00〜18:00

【定休日】

・月曜日

・祝日他不定休

芙和せらのココロごと~もっとハッピーになれる~

「芙和せら」から「こうすればもっとハッピーになれるよ♪」のご提案をお届けします♪

『自分軸を持つこと』~2018年11月配信

世をにぎわす様々な情報に惑わされずに、冷静に自分軸をもって判断することは簡単ではありません。
情報の発信者の立場がどういうものか、ということにも目を向けなければ、いともたやすく私たちは情報に操作されてしまいます。


地球温暖化に警鐘を鳴らす学者もいれば、間もなく寒冷期に向かうという学者もいます。
天動説が主流の時代に、今では常識となっている地動説に賛成した人は少なかったでしょう。
後になればわかることも、今まさに様々な情報の中を生きていくときには手探りです。

なるべく間違った判断をしないように私は自分軸をもつことを意識しています。
自分軸ってなんでしょうね。自分なりの判断基準というか、生き方基準というか、そんなものです。

ご参考までに私の自分軸は次のようなものです。


1.ホンモノであることを大切にする。
 たとえば、発信源がホンモノであるかどうか。偽サイト、偽有名人などはもちろんのこと、
 言動に矛盾がないか、うわべだけのきれいごとになっていなかなどを観察します。


2.「弱いもの」を踏み台に繁栄している者を信じない。
 宗教でも、商品開発でも、社会の在り方でも、子ども、女性、高齢者、動物たちなど
 「弱いもの」を踏み台に繁栄しているものは信じません。どれだけ高名な宗教家や政治家でろうと、
 女性を蔑視したり利用しているならアラームが鳴ります。


3.憎しみから発信されたものをふるいにかける。
 すべてのものを愛せるとは思いませんが、他者の憎しみに火をつけて、心を操縦しようと

 している者に心を許さない。冷静になってふるいにかけましょう。

あなたはどんな自分軸をもっていますか?

(2018.11.29配信)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

毎月一回、「芙和せら」からのハッピーになれるヒントをメールマガジンで配信しています。

メール配信をご希望の方は、[資料請求・お問合せ]よりご登録ください。

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇