花と心の学校:

〒103-0027

東京都中央区日本橋2丁目1−17 丹生ビル2階 TRIEL(トリエル)東京内

TEL: 0120-961-210 

(2019年11月より電話番号が変わりました)

アクセス:東京駅八重洲北口から徒歩6分、日本橋駅B5

番出口から徒歩3分。

【受付時間】
・9:00〜19:00

【定休日】

・月曜日

・祝日他不定休

【情報掲載サイト】

東京レッスン.com

グースクール

趣味なび

芙和せらの心すこやかメッセージ

「芙和せら」から心すこやかに過ごすメッセージをお届けしています♪

「芙和せら」のFacebookにて配信中♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

22)『心の中にお守りを持つ』~2020年4月28日配信

 

不安や恐れから他者に辛く当たったり、攻撃したりしないためのヒントは、お守り。

 厄除のお守り?
 健康祈願のお守り?

いえいえ、誰でも心の中に持てるお守りのことです。

たとえば、もう自粛なんてやめてしまいたい!って時に効果的なのが。。。

「私の自粛で家族の健康を守ることができる」
「小さな存在だけど社会のお役に立てる」
「医療やスーパーなど自粛できない人たちのために、もう10%我慢しよう」

と、具体的なイメージをすること。それが心の中のお守りです。

鬱々とした気分に取り込まれないためには。。。

「この時間を使って新しいことにチャレンジできる」
「忙しいって先延ばしにしてたアレをやろう」
「未来の計画を立てておこう」

今できることにチャレンジすること。これも心のお守り。

過去を悔やむのではなく、未来を憂えるのでもなく、「今ここ」に心を留めて精一杯に生きていく。

「今ここできることをコツコツと」が、心の中のお守りになるのです。

心も身体も健康にお過ごしください。

他にも素敵なメッセージをお届けしています。詳しくはこちら→芙和せらの心すこやかメッセージ